精力成分として注目を集めているトンカットアリエキスについて

精力剤に含まれている精力成分には色々な物がありますが、そうした中、最近特に注目を集めているのがトンカットアリエキスという成分です。

健康食材の1つですが、この成分にはどのような効能があるのでしょう。

血流を改善して精力アップ

トンカットアリは、昔から健康食材として親しまれているハーブの一種で、東南アジアの熱帯雨林で自生しています。

日本では馴染みが薄いかもしれませんが、地元の人たちからは精力増大の薬として用いられてきた経緯があります。

そうした評判があったことから、近年、精力剤にトンカットアリエキスが配合されるようになったのです。

精力増大効果が期待できるのは、アルギニンが豊富に配合されていて、おまけにトンカットアリにはアルギニンの吸収を助けるビタミンB6や亜鉛も含まれています。

また、男性ホルモンを調整する作用もあるので、ホルモンの分泌促進により勃起力が高まり、精力が増大します。

血流改善で様々な効果が得られる

精力成分として人気の高いトンカットアリエキスは、血液の流れを良くしてくれるので、下半身の血流アップに繋がり勃起力を高めてくれます。

また、血流改善で冷え性にも効果を期待することができ、血流が良くなることで腎機能や肝機能改善にも効を奏します。

精神的なストレス緩和作用もあり、含まれているアルカロイドという成分がリラックス効果をもたらしてくれます。

トンカットアリには高い利尿作用があるので、デトックスの働きもあり、体内に蓄積した毒素を尿と一緒に排泄してくれますよ。

高麗人参の約10倍のサポニンが含まれているので、動脈硬化や心筋梗塞、糖尿病の予防にも有効です。

副作用がない成分で、男性ホルモン増加作用は極めて高い

トンカットアリエキスが特筆すべきなのは、天然植物成分の中では非常に男性ホルモン生成作用が強いところです。

男性ホルモン増加実験でもそれは証明されていて、動物実験では1週間の服用で、精巣で作られる男性ホルモンのテストストロンが大きく増加したという報告があります。

そうしたデータが報告されているので、まさに男性ホルモンを増やす天然成分の中では、最強と言っていいでしょう。

また、トンカットアリは生薬なので体への害はなく、副作用の心配のない成分です。

特に精力剤には、副作用がない微量のレベルで配合されているので、安心して飲むことができます。

まとめ

精力成分に最近よくトンカットアリエキスが含まれているのは、血流を改善して勃起力を高め、精力アップを図ることができるからです。

他にも冷え症や腎機能、肝機能改善、ストレス緩和、デトックス作用など、様々な健康効果を期待することができます。